Instagram

あんしんあんぜんな木の家の理由

あんしんあんぜん木のいえの理由

シックハウスのことが心配です...

あんしんその1
それは家に含まれる
「化学物質」かもしれません
レイワホームの家には、構造や内装に無垢材が豊富に使われています。無垢材とは山で育った原木からひき割ったいわゆる自然素材。当然、化学物質は含まれていません。
無垢材は自然の加湿器
じめじめした湿気ってイヤですよね。湿度が高いと細菌、カビ、ダニも繁殖しやすくなりますが、無垢材はいわば天然の除加湿機。周囲の温度や湿度に合わせて、空気中の水分を吸ったり吐いたりしてくれるんです。「いつもちょうどいい湿度」これがカビ・ダニの繁殖を防いで、くしゃみや咳を予防。
オヤジやお袋、ボクとカミさん、なにより子ども達に自然素材っていいですよ
あんしんその2

レイワホームの木の家は集成材を使いません

特許技術で乾燥させた
とくべつな無垢材を
使っています。
集成材は、天然無垢材に比べて1.5倍の強度があると言われています。しかしそれは「未乾燥材」の天然無垢材と比べているから。天然無垢材は乾燥させるほど強度を増して、未乾燥材の2.5倍まで強くなるんですよ。
だから家が長持ちするんですねぇ
そもそも「無垢材」は、伐られてから約200年間かけて、強度を30%ほど増していくんですよ。またそのままではヒビ割れが起こりやすいですが、特許取得の乾燥技術でカラカラに乾かすことで、割れ、曲げ、変形に強くなり建てた家も強くなります。
「気づかい」「木づかい」これが大事!

欠陥住宅ってよく聞くけど、、、

あんしんその3
木が縮んだり
伸びたりするから、
欠陥がおこるんです
最近の新築は、高断熱・高気密化により室内が乾燥しています。そこに水分を多く含んだ木材を使っていたなら、水分が蒸発することで木が変形し、縮んで隙間ができてしまいます。乾燥の不十分な構造材を用いた結果、あとに著しい収縮や変形に見舞われます。もちろん、大工さんが故意じゃなくても「後から欠陥住宅になってしまった」というケースもあるのです。
倒壊するのは、
土台や柱が腐るから。
日本は高温多湿な気候です。家が結露すると、カビや木を腐らせる腐朽菌を繁殖させます。カビはアレルギーの原因にもなり、腐朽菌によって土台や柱が腐食すると、耐震性能の高い住宅だとしても倒壊する恐れがあるんです。
問題なのはこういう事!
あんしんその4

住むなら省エネがいいですよね?

「家を建てるだけでも何千万円の出費なのに、
一軒家になったら光熱費も高くなるでしょ?」

1
例えばこんな事 独自の断熱材を使っている
南極でも使用され、業務用冷蔵庫などに広く使用されている硬質ウレタンフォームを現場で隙間なく充填。もっとも断熱性能が発揮さ れる30倍の発泡倍率により、真冬でも暖房器1台で快適な生活を約束します。
2
例えばこんな事 遮断シートで赤外線をカット
屋根裏や壁にアルミ遮熱シートを設置することで、太陽からの放熱が建物の中に入る前に反射し、室内の温度を低く保つことができます。日中で平均5℃以上の熱を遮ることができるので真夏でもクーラーが要りません。
夏すずしい 冬あったか
ご安心ください!レイワホームは省エネにもチカラを入れています。

家を建てる前に知っておきたいこと

個人事業主の僕が 2800万の家を建てました。 「知ってて良かった!」 家を建てる前に 知っておきたいこと 個人事業主の僕が 2800万の家を建てました。 「知ってて良かった!」 家を建てる前に 知っておきたいこと

  • 土地えらび
  • 家づくり
    税金と節税
  • 事前に
    準備
  • 資金計画
土地えらび
あなたは、どのような環境で暮らしたいですか?どのような土地に住宅を建てたいですか?
〜土地えらび 最大のポイント!〜
  • ご夫婦またはご家族での希望を明確にしましょう。
  • 妥協できるポイント、妥協できないポイントをご家族で共有しましょう。
  • 敷地の広さ、土地の価格、方位、用途地域、ライフラインなどしっかりと相談しておきましょう。何故なら、ご希望の条件を全て満たす物件は残念ながら、ありえないのです。プロの目線から見たよりベターな物件をご紹介いたします。
家づくり税金と節税
『消費税が上がる前に計画しましょう』の決まり文句!?
本当に有利なのでしょうか? 弊社はそうとは思いません。
『一生に一度の住宅計画』焦って進めては後々取り返しのつかない事態になりかねません。ご家族にとって『最高の計画』こそが絶対的な【幸せのマイホーム】への近道です。
消費増税が実行されても、翌年必ず国は減税措置を行ってきています。結果増税前より増税後の方が優遇されていました。焦っては絶対ダメです!
事前に準備
ご両親にも報告、イメージの共有、家づくりの要望は明確にしておく。
  • 気になる住宅会社の建物は必ず見学に行きましょう。
  • ご夫婦、ご家族で出来るだけお好みのイメージを共有しておきましょう。
  • 気に入ったイメージは画像や切抜きなどで整理しておきましょう。
  • 一緒に住む予定でなくとも、双方のご両親には必ず進捗状況をご報告しておきましょう。
  • わからない事をわからないままにしていては絶対にダメです。
資金計画
希望とする条件に見合う、可能な住宅ローン、可能な返済計画、そしてご家族の『覚悟』が何より大切。
  • 金融機関への事前審査は建築会社さんとよくよく相談して進めましょう。
  • 全てが初めての建主さん、信頼できる建築会社さんにしっかり相談しましょう。
  • 建築計画が素晴らしくても、資金計画がずさんな場合本末転倒です。
  • 希望とする条件に見合う、可能な住宅ローン、可能な返済計画、そしてご家族の『覚悟』が何より大切になります。

会社概要

Company

会社概要

事務所名
株式会社令和ホーム
代表
一戸 貴義
(イチノヘタカヨシ)
連絡先
TEL:011-595-8912
FAX:011-595-8913
一戸携帯:090-9344-5846
E-mail: info@reiwa-home.co.jp
所在地
札幌市豊平区月寒東2条 19丁目5−4−2
はじめまして。代表の一戸です。
平成18年より建築に携わり、平成26年に自宅を建築しました。

『住宅建築とは聖職である』を座右の銘とし。
その都度、その都度、自分の家族の『家』を計画し建築する。
そのような考えで日々精進しております。

3世代に渡り『紡いでいける家』本物の100年住宅をどうか建ててください。
私どもと一緒に成長し家族の歴史を刻んでまいりましょう。
必ずご家族にとっての良き【伴走者】となる事をお誓い申しげます。
株式会社令和ホーム
代表取締役一戸貴義

アクセス